2009-03-20 (Fri)
しつこい様だが、我が家は和室6畳の1DK
1DKとは言え、D(ダイニング)のスペースは名ばかり・・・
絶対テーブルを置いて食事なんて出来はしない。
唯一の良いところは、風呂トイレが別なことぐらい。

ご存知健太郎の占有スペースは、この和室6畳部分のみ。
和室なので、押入れと台所へ続く仕切りに襖がある。
畳を掘る事に興味が無いのは、大きな救いだけど問題なのはこの「襖」

小柄な体系と曲がった背中に似合わず、力持ちのフェレットは
この襖を開けることが出来たりする。
我が家の健太郎もご多分に漏れず、しっかり開けることが・・・
とはいえ、そんな暴挙を飼い主としては許す事も出来ず
苦肉の策としてベニヤ板で襖ブロック
押入れを塞いでいるの図090320
押入れを塞いでいるの図


おしゃれな一人暮らしとは対極の生活を送ってマス。


その昔、健太郎に襖開けが出来ると知らなかった私は
(実際その数日前までは出来なかった。無駄に成長した)
襖に興味を持つ健太郎をせせら笑っていたのだが、
思わぬ被害が発生し、速攻近所のホームセンターに
駆け込む羽目になったと言う苦い思い出がある。


そう、これが思わぬ被害
思わぬ被害の図090320
上の被害に遭っているのは、押入れの襖。
(今も健太郎がしつこくガリガリしているのは、皆様周知の通り)



その後、我が家に来て1年以上も台所への襖は何故か健太郎の中で
アンタッチャブルな感じになっていたのに、最近襖横のワードローブ
を新調したところ、アンタッチャブルな結界が解けてしまったのか、
被害が若干発生・・・・・

新たな被害の図090320



さぁ、どうしたのものか・・・・


とりあえず、またベニヤ板登場
台所への襖を塞いでいるの図090320
今回は、ラッキーにも健太郎好きの友人から
トンネルに続く寄贈品として進呈されたので、
なんとかホームセンターへは駆け込まずに済んだ。


でも、どうやら健太郎はお気に召さない様子

頑張る健太郎



はぁーあ









スポンサーサイト
| 飼い主のこと | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する