-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-11-08 (Sat)
職場の近所に美味しいパン屋さんがあると
ネットで発見し、和室だけど土曜日はちょっと
優雅にブランチ♪



と言っても昼間にのっそり起き出しので、
どちらかと言えばみすぼらしいランチ。

バナナカスタードパイと淹れたてコーヒー
バナナカスタードパイとコーヒー
コーヒーの香りがたまらんです。

このパン屋さんでは始めて買い物をしたのですが、
評判どおりの美味しさ!

このバナナカスタードパイもバナナのやさしい酸味と
カスタードの甘さが絶妙!
カスタードパイアップ
パイ生地もサクサクで絶品です。


幸せ気分で、ふと考えると。。


そう、今は11月。
健太郎を迎えたのは、今年の1月。
あっと言う間に10ヶ月も経ってしまっていたのです!!

当時の健太郎は、生後3ヶ月のまだまだ赤ちゃんで、
フェレ初心者の私は、いつか死なせてしまうんじゃないかとビクビクし通し。

ふやかしフードから育てなくちゃいけないなんて!! まるで育児じゃないか(育児した事ないけど)!
まだ、結婚もしていないのに・・・と、自分で飼い始めた癖に騙された様な気分になったり・・・・
毎日食べている所を眺めては、今回は硬すぎたのでは? と心配し
そんなにガッついて食べるなんて、飢えさせてたのではないか? と不安になり
ウンチしたら、脱肛のお世話をし・・・と、それはもうビクビクし通しでした。
放牧すればしたで、何故か足の指ばかり噛み付いて来る健太郎にもビクビクし・・・・
そんな生活の幕開け第1号写真が携帯電話に残っているのを思い出したので、
ちょっと、確認。
お迎え翌日の健太郎
ショップから我が家へ来た翌朝の写真。 
チョロチョロ動き回っていたので、これが唯一生き物と確認出来る写真。


いまよりも、全体的にヒョロッとしてて、顔つきもキリっとしているような・・・
緊張していたのかな?

とまぁ、心休まることが無かった日々も今は昔。
すっかり1人と1匹で、マッタリ生活していて、こんな風にゆっくりコーヒーを飲んで
ゆったり過ごせるようになった訳でして。



と、思ったのもつかの間
人が和んでいると、早速監視にやって来た健太郎め
ガサ入れ081108


健太郎、おまえがここまでおデブ、、、
じゃなくって大きくなるまで育ててやったのは、この私なんだよ。



説教臭い話の気配を感じて、早速退散する健太郎
横切る健太郎


育て方を間違えたんでしょうかねぇ・・・





スポンサーサイト
| 飼い主のこと | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。