-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-06-23 (Wed)
この飲み物って全国区じゃないんですってね。
関西地区でのみ愛飲されてると知ってビックリしました。

風物詩ドリンクのカテゴリーでは、
冬の「甘酒」夏の「ひやしあめ」ってセットじゃないの?
生姜つながりで・・・とか思ってました。

ご存知無い方には想像が付かないかも知れないけれど、
暑くなったら飲みたくなるんですよね、無性に!
丁度スーパーで安く売ってるのを見かけたので
早速購入しちゃいました!

それは、コレ「ひやしあめ」
なつかしの味1006-1
砂糖の甘さと生姜のピリっとした辛みがなんとも、ウンマイ!




早速健太郎が毒見に見参!
なつかしの味1006-2




おっと!
アメリカ生まれの健太郎には、日本の味は難しかったか?!
(って飲ませるつもりは無いけれど)
なつかしの味1006-3
ビックリしてのけぞる健太郎。釣られてブレル飼い主の写真。




検閲も済んだし、風呂上りの飼い主の楽しみとして堪能しようかしら・・・・
なつかしの味1006-4
と思ったら、思いっきり日本の味に順応してゴクゴク飲んじゃいそうな健太郎。



ビデオでも見ながら、楽しもうかと思っていたのに
その後の健太郎の「クレクレ攻撃」が激しく
楽しむまもなく一気飲み・・・・

まぁ、それでも美味しかったから良いんだけどさ。








スポンサーサイト
| 飼い主のこと | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。