-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-04-21 (Wed)
健太郎のご飯は基本全てインターネットで購入。
重い荷物も届けてもらえるし、ポイントも溜まるし
かなり助かっている。

それに、近所のお店ではマイナーエキゾチックアニマル、
フェレット用フードなんて置いてる種類も限られているし。
まして、健太郎の常備食の舶来フードなんて置いてるの見た事無いし。


と言う訳で、今回は『たまいたち』さんのオンラインショップで
フードと送料無料の為におもちゃ類を注文。
健太郎のご飯1004-1
便利は便利だけど、このダンボール箱の処分がちょっと面倒・・・




今回は、いつものフード
健太郎のご飯1004-2



と、



気になっていたコチラの2種類も購入。
健太郎のご飯1004-3




今の所普段食べているこの2種類のフードで十分体調も良さそうだし、
毛並みも問題無いのだけれど、ついついフードの説明に惹かれて新たなる
2種類に手を出してしまった・・・
要するに衝動買いって事です。




こうして並べると、ちょっと精悍な感じ!
健太郎のご飯1004-5







フードの形は三角?方とドーナツやらマル型
健太郎のご飯1004-4
上から時計回りに、
・EVOフェレット専用フード
・Totally フェレットフード グロースアンドメンテナンス
・Pathvallyフェレットフード
・Totally フェレットフード コンプリート


・・・と、とりどりのフードを用意してみたものの、、
当の健太郎には意外とデリケートな一面があって、
食べはしても、合わないフードが結構多い・・・


お迎え当初に連れて行った健康診断で、獣医さんから不安な所見が多く出た時に、
不安に駆られた飼い主は、少しでも良さそうなフードを求めて
わざわざ大阪から加古川にある某有名フェレットショップまで電車を乗り継ぎ向かった事がある。


ちなみにその時獣医さんが仰っていたのは、『ベビーの癖にやせ過ぎ、消化器官が弱くて
ちゃんと栄養が吸収出来てないかも。。地肌が赤っぽくて毛が薄いのは、
フードの油分が多くて、毛穴が目詰まりみたいになってるかも・・・』と言う散々な内容。


そんな訳で遠路はるばる買いに行った先で奨められたのは、某有名舶来メーカーのフード。
関西では1、2の有名フェレットショップの店長さんが奨めてくれるんだから、
間違いなく良いだろうと、しかもバーゲン中だったので大袋で買ったそのフード。
さすが、店長お奨めだけあって健太郎もバクバクと良く食べた。。。






その日の夜中、ベビー健太郎がゲーゲーし出した時はビックリした。。。
しかも、ゲーとなる前兆は高速バックで部屋中を移動するって言うのにもビックリ・・・
軽く部屋を2週はしてました。。。

翌朝はケロッとしていたけれど、やっぱりそのフードを少量でも食べるとゲーゲー吐き戻す。。。
大袋丸々ゴミ箱行きも参ったが、吐きたい時に吐くので、素手で受け止める自分もすごいなぁと
思ったり・・・
と、そんな大事になったのはそのフードだけで、あとは明らかに消化不良を起こしている
ウンが出たりぐらい。


ま、そんな事があったりしたので、今回も用心して『いつもの』意外は一種類ずつ与える事に。
まずは一番気になっている、EVOのフェレット専用フードから。。。
こちらは、穀類不使用と言う謳い文句なので、かなり期待できるかも。




お皿に並べていても、まだまだ気が付かず箱に夢中の様子。。
健太郎のご飯1004-6






では、健太郎を誘き寄せての試食画像を・・・

これでゲーゲーしなければ、合格。
もう1つのフードも試せるかな。










スポンサーサイト
| 買い物:健太郎 | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。