2010-04-06 (Tue)
旅行から既に随分日が経ちましたが・・・

健太郎へのおみやげは、、妖怪グッズでは無く
帰り道で寄ったパーキングエリアで購入。
本当は、目玉のおやじのぬいぐるみを買おうかと
思ったのだけど、、、『目玉を齧る健太郎』を想像すると、
なんだか気持ち悪いのと、罰が当たりそうで怖い。
それに、購入予定の『親父』の頭には、ビーズクッションみたいに
ヤワヤワで、破壊されたら大惨事に発展しそうだったので断念。

で、身代わりでつれてこられたのが、コチラの牛。
健太郎のおみやげ1004-1
蒜山牧場の牛だそうです。




さてさて、健太郎は気に入るのだろうか。
健太郎のおみやげ1004-2






飼い主が放り投げると・・・

一瞬勢い良く飛び掛ったものの、見事3秒で好奇心喪失。
ガーーーン
600円もしたのに・・・





気を取り直して、しつこくけしかけてみても。

どんだけ、興味無いねん!
と、腹立たしい位の無関心さ。 何も逃げなくても良いのに。。。





完全に600円をドブに捨てた感じのおみやげタイムとなりましたが、
いつの日か興味が湧くかも知れないので、健太郎のおもちゃ箱で待機させる事に。
今度のお休みに、天日干しでもして外の臭いが染み付いたところで再チャレンジを
試みたいと思います。

以上、トホホなおみやげ報告でした。







スポンサーサイト
| 買い物:健太郎 | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する