2010-01-28 (Thu)
健トカット(ゆっけさん命名)は無事に届いたものの、
ちっとも進まないのが、健太郎記念品作成・・・
お迎え記念品1001-2




眺めていても仕方がねー!って事で、粘土をこねるてみる。

すると・・・

オマエのモノって俺のモノじゃね?で有名な
ジャイアニズム人生を謳歌中の健太郎が、
目ざとく飼い主がこねてる粘土を見つけトコトコやって来た。
健太郎足型1001-3




まぁ、健太郎のモノと言ってもいいけど、ちょっと違う様な。。。
健太郎足型1001-4
そんな事は我関せずと、クンスカ臭って検閲を開始。
食べる物じゃない!と分かるや否や急速に興味を失い、
基地へ帰って行った健太郎・・・





さて邪魔者が消えたところで、早速作業を開始。
健太郎足型1001-1
まずは作り方の指示通りに厚さを1センチ程度に整える。




フェレットサイズだと、2つ分も出来てちょっとお得な気分♪
健太郎足型1001-2
前足用と後脚用に使えるかな。




格段難しい工程も無く、いよいよ健太郎の足型取りだ!
とは言うものの、全くもって寝る気配は無く
寝込みを襲う作戦は敢え無く中止。
まぁ、そのぐらいは想定内ではあるけれど。




一人楽しく遊んでいる健太郎をとっ捕まえて、
なんとか取った足型がコレ。
健太郎足型1001-5
なんだか、ちょっと・・・・




別の角度から見るとこんな感じ。
健太郎足型1001-6
爪ばっかりが食い込んでいる癖に、肝心の肉球の影が・・・

そうなんです、フェレットの肉球って、ワンコ達に比べるとちょっと頼りないんです。
こんな浅い肉球の溝に粘土を詰めてみても、ちゃんとカタチが浮き上がるかどうか疑問。
うーーん、この買い物失敗したかも
どなたかご親切な方、お知恵をお貸しくだされば幸いですm(_ _)m





とりあえず後何回か挑戦してみまーす。


スポンサーサイト
| 飼い主のこと | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する