-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-03-29 (Mon)
さて、さて妖怪の町 鳥取県の境港です。
目指すは、『水木しげるロード』


さすが、しげるロードは、どこもかしこも妖怪だらけ!
街の街頭は目玉のおやじだし、
飼い主旅行1003-15





案内の看板だって・・・・
飼い主旅行1003-10
妖怪テイスト




歩道のチェーンの支柱だって、よく見れば・・・
飼い主旅行1003-26
鬼太郎です。




歩道沿いには、妖怪の銅像。
飼い主旅行1003-20
飼い主世代には、懐かしい『口裂け女』




境港駅の通称は、鬼太郎駅だそうで
走っている電車も、もちろん妖怪電車。
飼い主旅行1003-14





その駅の出口では、水木しげるを囲む像があったり。
飼い主旅行1003-12





警察署にもバッチリ鬼太郎が鎮座ましましている。
飼い主旅行1003-11




そんな街なので、神社も無論『妖怪神社』
飼い主旅行1003-21





雨も降っていて、気温は低かったけれど、テンションが上がってしまいます。
テンション上がり気味で、お店のディスプレーと記念撮影。
飼い主旅行1003-16




そして、妖怪の銅像が並ぶ道を歩いて行くと、とあるお店の前で
こんなに楽しそうなものを発見!
飼い主旅行1003-17
年甲斐も無く記念撮影。




そのままロードを進むと、出会いました!
鬼太郎
飼い主旅行1003-19






ねずみ男
飼い主旅行1003-18
世間は平日だったので、余裕で写真も撮れて満足、満足。




連なるお店の1つに『妖怪饅頭』屋さんを発見。
いわゆる人形焼きなのですが、お店の方が試食にと
友人と1つずつプレゼントしてくれました!
飼い主は、猫娘。
飼い主旅行1003-23




友人は目玉のおやじ。
飼い主旅行1003-24
中にはチョコレートが入っていて、とっても美味しい!
自分用のお土産はこしあんを購入。



帰り道では、ねずみ男に遭遇したので、
慌ててカメラを取り出し、記念撮影を申し込む。
ねずみ男と1003-1
ねずみ男は、シャッターが切れてからピースをしてくれてました・・・




このそばには、癒しの空間『河童の泉』があり、
飼い主旅行1003-27



絶対に、ここだけにしか居ない、鬼太郎の小便小僧を発見。
飼い主旅行1003-28



と、楽しく過ごした旅の時間もあっと言う間に終わり。。
帰りは、最後のお楽しみ蒜山のプリンで締め。
飼い主旅行1003-29
ここでは、健太郎のお土産も購入。
どうせなら、妖怪ものを買えばよかったと思いつつ、
買ったのは、行っても無い蒜山牧場の牛のぬいぐるみ・・・


お土産とご対面の健太郎はまた後日。。。



と言う事で、飼い主旅日記終了です。
次回からは健太郎登場です。


スポンサーサイト
| 飼い主のこと | COM(4) | TB(0) |
2010-03-28 (Sun)
毎日寒いですね。
寒いけれど、春らしくと思い携帯電話用のテンプレートを
桜のデザインに変更しました。




写真の整理がままならぬ間に、気が付けば旅に出たのは先週の日曜なので丁度一週間前!
なんか随分だった様な気がしていたけれど、たったの7日前とは?!



今回の旅先は、出雲大社ー玉造温泉ー境港と山陰地方の旅。
当初は台湾を予定していたのに、チケットが取れず大きく路線変更。
とは言え、今回のテーマの1つでもあった『食』は十分満喫できたので大満足!!
よく考えてみれば、2年ほど前に同じようなコースを辿った様な・・・
でも、気にしない! 気にしない!



一路、出雲大社目指して出発!
途中の休憩地点、蒜山のパーキングエリアから見えた山には
3月末だと言うのに、まだ雪が・・・
飼い主旅行1003-1




雪山をバックにこの旅初の記念撮影。と言っても出発して2時間程しか経って無かったけど。
旅の始まり1003-1
(左:飼い主/ナビ担当? 右:友人/運転担当)





出発日をズラした甲斐もあり、混雑も無く順調に到着。
飼い主旅行1003-2





が、、残念ながら本殿は改装中。
訪問歴がある癖に、言われるまで気が付いていない間抜けな飼い主と
ちょっぴり騙された友人。。。
出雲大社で1003-1


どうりで、しめ縄が近い(低い)と思った!
飼い主旅行1003-3
と、思ったのは言われてからです・・・


言われるまで何の疑問も抱かず、しめ縄を撮影する飼い主(友人Kちゃん撮影)
しめ縄撮影中
ちなみに、こちらのしめ縄には、ちゃんとお金が刺さりました!!
でも、本殿のじゃ無いからやっちゃ駄目!
と警備員さんに起こられちゃいました・・・



その後お庭を散策し、早々に旅館に向けて出発。
飼い主旅行1003-4
飼い主がカーナビなので、早めの出発が肝心。




「多分~だと思う」連発の恐ろしいナビだったにも
関わらず、無事旅館に到着!
運転のKちゃん、改めてごめんなさい・・・

今回お世話になったのは、『旅亭 山の井』さん。

チェックイン後は、ウェルカムドリンクならぬ、お抹茶。
飼い主旅行1003-5





温泉に浸かった後は、豪華な夕食が!
飼い主旅行1003-6
あー、贅沢。


カニ、カニ、カニ!のご馳走三昧で、浮かれてカニのお造りとも記念撮影。
飼い主旅行1003-7


こちらは、甘エビと和牛のカルパッチョ。
飼い主旅行1003-8



結局最後は、「もう、食べられません許して下さい。。。」
となっちゃいましたが、大満足の夕食。



翌日は、妖怪の町・境港へ移動。
飼い主旅行1003-13
ポストの上からハローな鬼太郎。
長くなっちゃうので、続きは明日。




<お世話になったお宿>
旅亭 山の井: http://www.ryotei-yamanoi.jp/


今回健太郎は、目隠し要員としての活躍しかないですが、、また明日。
| 飼い主のこと | COM(0) | TB(0) |
2010-03-21 (Sun)
三連休の中日の今日は、天気も良くてお出かけ日和。

飼い主は明日から一泊で旅に出るので、健太郎にも
お出かけ気分を!と言う事で近所の公園までお散歩に。


ずいぶんと散歩には慣れたと思っていたのだけど、
今日は気分が乗らないのか少し歩いては、もういーやって感じで
足元にまとわり着いて抱っこをせがむ。。。

帰り道の駐車場では大興奮して尻尾がブラシになっていたけど。
やっぱり、公園との相性はイマイチ。
しかも抱っこ直前にモヨオシタみたいで、袖に健太郎のブツが・・・
この仕打ちは一体なに?!

そんなこんなで写真も撮らずに帰宅すると宅配便が
届いていたので開封。

外の世界ではイマイチなのに、外の世界から届いた袋には
興味津々な健太郎。
袋と健太郎1003-1




袋があれば入りたい!
そんな感じで、入り口を探し始める。
袋と健太郎1003-2
うーーん、今回の袋ってちょっと薄型だし入ってもどうかな?
と思って見ていると。。。。




やっぱりねぇ~!

本人もそう思ったのか、ノソノソと退場して行ってしまった。
ま、ま、暫しのお別れではあるけれど、旅先で何か良い袋が
あれば持って帰るから。





そんな訳ですので、いってきます!


| 健太郎のこと | COM(4) | TB(0) |
2010-03-16 (Tue)
あの日以来、飽きると言う事を知らないのか
来る日も来る日も押入れをガリガリし続けている健太郎。。。



そんな健太郎がガリガリの手を止める時もある。
それは、飼い主が部屋から出るのを察知した時。
台所部分と寝室を隔てる襖にもあるベニヤブロック越しに
飼い主の動向を監視する健太郎の姿は、、、
直立イタチ1003-1
見事な直立!
そして、この表情。



この顔が面白くて、面白くて。。。
ちょっと意地悪だとは思うのだけど、特に用事の無い時もついつい
あちら側へ行く振りをしてみたり。



すると、やっぱり直立で監視。
直立イタチ1003-2
うーん、やっぱり手が短いから「気をつけ」の姿勢は出来ないか。


って、あんまり意地悪してると諦めて押入れに行かれてしまうので
程ほどにしなければ・・・




フラフラしながらも毎回直立で監視してます。



| 健太郎のこと | COM(8) | TB(0) |
2010-03-08 (Mon)
なるべく自由な感じで健太郎を放牧したくて、どんどんイタチ仕様になる我が家。
こちらはご存知のイタチブロックを施した押入れの襖。
イタチといたちごっこ1003-1






が、本日全く持って不覚にも、きちんと閉めていなかったのか、
ちょっとした隙に自分で開けたのか、反対側の襖を突破されてしまった・・・
で、一度突破したら二度と忘れないと言う執念深いイタチらしく、
名残惜しそうにベニヤの隙を狙う健太郎。
イタチといたちごっこ1003-2





本当に、本当に、しつこい!!
どんなに、魔法の手(ねこじゃらし)で遊びに誘っても、全く反応しない。
で、どの程度しつこいかと言うと、こんな感じ。

うーーん、ここはいっそ諦めて、押入れを開放した方がお互い幸せなのかも。。。
皆さんならどうします?




押入れの置くから、健太郎の非常食とか出てきたらやだなぁ・・・

| 健太郎のこと | COM(8) | TB(0) |
2010-03-07 (Sun)
休日と言う事もあり、いつもより早い時間から放牧開始。

休日は飼い主の家事集中日でもあるので、洗濯カゴが部屋に落ちていることもある。
片付け忘れたとか、ズボラとか、そう言う見方もあるけれど、休日なので仕方が無い。

ちなみに、何故か健太郎はその洗濯カゴが好きらしい。
意味も無く出たり、入ったり・・・中で一人テンション上がってたり。。。



そして当然、早めの放牧=早く力尽きると言う事なんだろうけれど、ふと見ると、健太郎がフリーズしている?!

が、スグに再起動してトコトコと基地へ退散して行った。

しっぽみじかとはっかいたち』のはるさんは、健太郎を凛々しいと言ってくださるけど、
このボンヤリ具合と来たら・・・
もし天敵がいたら、真っ先に食われてしまうんじゃないだろうか?
ホラー映画で一番最初に殺される人たいな感じで。



などと飼い主に思われているとも知らずに、またやって来た健太郎。
って、ここで寝るつもり?

カメラが近づいても、睡魔に負けるこの気の抜けよう・・・
開始5分で殺される役決定かも。




まぁ、自宅なんでこんなんでいいんですけどねぇ~



| 健太郎のこと | COM(4) | TB(0) |
2010-03-02 (Tue)
実家に呼び出されたりと忙しい健太郎。
この日曜日も、母から呼び出しの電話が。
(私では無く、健太郎を指名。)

呼ばれた先は、母行きつけの喫茶店(カフェじゃないです。)
健太郎喫茶店1003-1
周りの方々は始めて見るフェレットに興味津々の様子ですが、
我関せずと、見知らぬ場所で情報収集が忙しい健太郎。


しかし、健太郎をバッグから出した瞬間、「飼い主に似てる~!」
と言う声がチラホラ・・・あれ?飼い主に似るのって犬なんじゃ?
私の鼻は尖ってないし、大体犬顔、猫顔は聞いた事あるけど、
イタチ顔って一体。。。



ま、ま、深く考えないでおこう。



すっかり、常連客の様な空気を出す健太郎。
健太郎喫茶店1003-2
正面から見ても、やっぱり似てないと思うんだけどなぁ~。。。





職場では、健太郎は『よゐこ』の濱口さんに似ていると言われています。
私は、濱口さんには似ていませんが。。。。


| 健太郎のこと | COM(7) | TB(0) |
2010-03-01 (Mon)
母が健太郎を受け入れてくれたのは有り難い事なのだが、
受け入れすぎて、やたら健太郎を呼び出す様になってしまった・・・


先日実家で食事をする事になった際も、会社から実家へ直行した私に
母が『健太郎も連れてきたら?』と一言。
仕方が無いので、わざわざ健太郎を迎えに行く羽目に。


もう何回か来ている事もあり、健太郎も落ち着いた感じで
パトロールしたりと、すっかり実家に馴染んでいる様子。
実家の基地1003-3




今回は、イタチで遊びたいと言う母の要望もあり、
いくつか健太郎のおもちゃを持参した。
実家の基地1003-2




すっかり馴染みまくりの健太郎は、ちゃっかり実家にも基地を見つけた様で・・・
実家の基地1003-1
かなり見づらいですが、ラックの下にポツンと置かれています。
フェレットの習性を知らない母は、埃が汚いと嘆きつつも、
セッセと基地へおもちゃを運ぶ姿が面白いのか、何回も基地から
おもちゃを回収しては、健太郎に運ばせていた。
まぁ、最後は健太郎に警戒され、おもちゃは手の届かない基地の奥の
奥へ隠されていたけれど・・・





最近は私の出張中に、健太郎を預かる気満々の様です。


| 健太郎のこと | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。